DSCF3373
幕張ベイタウンから京葉線をはさんで北側に位置する若葉地区では、首都圏最後とも目される大規模な開発が行われています。完成した暁にはタワーマンションが乱立するわけで、当然ながらすでに地元のバス会社が路線設定の準備をしています。



DSCF3375
平日朝3便だけ設定されている幕04系統。最初の2本については海54系統として海浜幕張駅に帰っていきますが、海54系統だけでは若葉地区全体をカバーするわけにはいかず、最後の1便は海55系統として残る部分のカバーにあたっています。

09:39:02 若葉三丁目発。設定理由が設定理由だけに乗客などいるはずもありません。
09:40:08 幕張総合高校通過。
09:40:35 若葉第一通過。
09:41:33 若葉第二通過。
09:42:14 若葉第三着。いかにもという無機質な名前のバス停が続きます。
DSCF3378
かなりゆっくり走っていたと思うのですが、1分ほど調整停車が入りました。誰も乗らないような系統ですし、普段の京成バスらしくキツキツのダイヤにしてもいいと思うのですが、一応は開発完了後を想定しているのでしょうか?
09:43:12 若葉第三発。もちろん乗車はありません。
09:43:46 若葉第四通過。
ここからは京葉線沿いに進みます。道路の構造上ベイタウン側を走ることとなっていますから、若葉地区開発に向けた路線だという意識はどうしても減ります。
DSCF3381
柱の隙間からクロスタワーがコンニチワ。
DSCF3384
海浜交通の路線ならここで右折してクロスタワー方面に向かいますが、こちらは海54でカバーしているのでこのまま直進します。
DSCF3386
そのまま京葉線沿いに一直線…といきたいところでしたが幕張海浜公園に進路を阻まれ再び若葉地区へ。
DSCF3387
ちょうどベイタウン循環とすれ違いました。
09:48:31 ひび野一丁目通過。
09:49:31 テクノガーデン通過。
09:50:35 海浜幕張駅着。

DSCF3388
若葉第四からひび野一丁目まで一つも停留所がなく、いくら免許維持のためといえども無駄が多いように感じます。海54と海55のルートを折衷するような形で若葉三丁目→ZOZOPARK→エリスト→若葉第三→幕張総合高校→若葉三丁目→ひび野一丁目→海浜幕張駅と回ってやれば開発完了後の姿に近づくわけで、こちらのほうが理に適っているのではないでしょうか。経緯が経緯だけに特段手を入れる気もないのでしょうが、この循環系統を海56系統として1日2本、幕張海浜公園沿いのルートを確保するために海54系統を1日1本、とした方がいい気がします。