イオンモール幕張新都心から各方面へ運行されている無料お買い物バス。今回は、そのうちの磯辺・高浜ルートが運行終了するとのことで乗車してきました。
 
kaihin_shopping (1)
同路線に充当されるのは千葉海浜交通唯一の小型車(日野ポンチョ)、299号車です。2006年に導入されたこの車両はベイタウン北循環線に使用されていましたが、2016年より無料お買い物バスに転用されています。

kaihin_shopping (2)
ファミリーモール前ではモール目の前の3番のりばからの発車。ロータリーの反対側の0番のりばから出るベイタウンルート、幕張西ルートとは対照的です。

15:20:30 ファミリーモール前発。7人乗車。
一般路線バス同様、バス専用道に進入していきます。
15:22:05 グランドモール前着。9人乗車。
isobe01
イオンモール幕張新都心を出るとすぐに海浜大通りに出ます。
isobe02
美浜大橋も渡るので、乗車した便などは夕陽が眺められて素敵でした。

15:32:08 磯辺八丁目着。3人下車。乗車しようとした人がいて運転士に怒られていました。普通のバスとはサイズも見た目も全然違うと思うのですがね…。
15:33:18 磯辺中央着。2人下車。
15:34:36 磯辺公団着。5人下車。

isobe03
検見川浜駅の方に向かっていくのでロータリーに乗り入れるかと思ったら、見事にスルーして高速バスののりばの方に到着しました。お買い物バスなので鉄道や他のバス路線に接続していなくても問題ありませんが、なかなか不思議です。
15:37:01 ふれあい橋着。2人下車。

そして、ここまでどんどん下車してきたので残りはすでに4人です。これから終点の高浜車庫まで30分ほど走ることになるのですが…。
isobe04
検見川浜駅のまわりをぐるりと一周すると、今度は磯辺の街をひと回りします。
isobe05
15:40:07 磯辺ガーデンハイツ通過。
15:41:02 磯辺小学校通過。
15:42:06 中磯辺公園通過。
15:42:20 中磯辺公園南通過。
15:43:52 北磯辺第三公園通過。
15:44:17 磯辺七丁目通過。
15:45:09 北磯辺公園通過。

kaihin_shopping04
↑このあたりは既存のバス路線がなかったため、電柱にポスターを張ってバス停の代わりとしています。

isobe06
3度目の検見川浜南側交差点で右折し、いよいよ磯辺地区脱出です。
isobe07
15:49:03 千葉西高校通過。
15:49:29 千葉療護センター通過。
15:50:09 磯辺三丁目通過。

isobe08
15:51:18 磯辺一丁目着。1人下車。
ここでついに乗客は3人(1組)だけに。これからいよいよ高浜というところなんですが…。
15:52:52 稲浜ショップ通過。
isobe09
15:54:37 高浜北団地通過。

kaihin_shopping (3)
乗降観察する気力も失われてしまい、高浜消防署で下車してしまいました。


この利用状況なら廃止したくなるのも頷けるところですが、磯辺地区までは利用もそこそこあるので運行区間短縮のうえ残せなかったものかと思います。
ただし、同路線の廃止はそれよりもっと根本的に車両の寿命ということが関わっているかもしれません。先述のとおり、千葉海浜交通299号車は2006年に導入された車両で今年で導入12年目を迎えます。280番台の車両が廃車となっていくなか、299号車もその例外とはいえないでしょう。私などは路線廃止時期から京成バス4301号車の代替として転属するのではないかとまで妄想してしまいます。
もっとも、その後イオン店舗巡回バスの運行開始が発表され、そちらに利用される可能性が格段に高まりましたが…(イメージ写真には345号車が写っていますが、さすがに一般車を導入するほど需要の大きい路線ではないでしょう)。
今後の展開から目が離せません。